ハチミツ的な何か ?ブーン系小説短編まとめ?

ブーン系小説短編まとめサイトですお( ^ω^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

( 年下^ω^好き)なようです


2 :浜崎 ◆jiTq7VWlew :2008/12/31(水) 13:14:51.99 ID:aIP7QB22O
 
 
チュンチュンチュン‥
 
 
小鳥の囀る声が部屋に響き 朝が来た事を告げる‥ 
今の網戸を開け、朝の匂いが室内に流れる
 
雲一つない空は、今日1日の天気を容易に想像できる
 
( ^ω^)「快晴だお!」
 
見てるだけで心も晴れてくるような晴天
 
( ^ω^)「ほのぼのした陽気‥こんな時は散歩に限るお♪」
 
そう言うとブーンは玄関を飛び出し、近くにある公園へと向かった
 



3 :浜崎 ◆jiTq7VWlew :2008/12/31(水) 13:17:04.91 ID:aIP7QB22O
 
 
 ブーン  /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
  =三 |  /
  =三 ( ヽノ
  =三 ノ>ノ
 =三 レレ
 
 
両手を広げ、風と一緒に疾走するブーン
 
ブーン特有の走行で軽やかに道を駆け抜ける
 
( ^ω^)「誰にも僕は止められないお!」
 
普段の走り方とブーンが編み出した走り方では速さが1、2倍は違う‥と思う
 
当の本人はそう信じて疑わない
 
しかし この走り方には欠点があったのだ‥
 
 


4 :浜崎 ◆jiTq7VWlew :2008/12/31(水) 13:19:03.46 ID:aIP7QB22O
 
「きゃっ」
 
小さな悲鳴が耳に届く
 
‥そうブーン走行の欠点とは走行中には前方が疎かになってしまうとゆう事だ
 
前に電柱・自販機・樹木に激突した輝かしい前歴がブーンにはある
 
今日もまた新しい前歴がブーン走行によって加算された
 
今日の激突先はどうやら女の子ようだ
 
(; ^ω^)「すいません大丈夫でしょうかお?」
 
尻餅を尽き、ちょこんと地べたに座っていたのはやはり女の子だった
 



5 :浜崎 ◆jiTq7VWlew :2008/12/31(水) 13:21:00.42 ID:aIP7QB22O
 
僕は慌て、彼女に近寄る 
ξ;゚?゚)ξ「イタタタ」 
この近所では見かけない肌の白さが美しい女性だ 
(; ^ω^)「だ、大丈夫ですかお?」
 
ξ;゚ー゚)ξ「平気よ」
 
そう 拒否気味に強く言葉を発したが
 
転んだ時に少し足を痛めたようだ
 
足を抑え、痛がっているのがわかる
 
(; ^ω^)「うちに救急箱がありますし自分の家で手当てしましょうお」
 
そう言い彼女を無理やりおぶさりブーン走行で家に向かった
 


6 :浜崎 ◆jiTq7VWlew :2008/12/31(水) 13:24:03.84 ID:aIP7QB22O
 
(`∠´;)「うわっ」
 
(;`・ー・)「あいたっ」
 
 
ブーン走行の欠点により次々と人にぶつかったが 
ブーンは気にもとめず家へと向かう
 
ξ;゚?゚)ξ「ひゃっ」
 
僕の驚くべき速さにビックリして彼女はキュッとしがみついてくる
 
(*^ω^)「うはww役得だお」
 
ちょっとした事に小さな喜びを感じるブーン
 
自宅に着いたブーンはケガをした彼女を手当てする
 
彼女に安心感をもたせたのを確信し僕は彼女とのセクロスに踏み切った‥
 

8 :浜崎 ◆jiTq7VWlew :2008/12/31(水) 13:26:43.65 ID:aIP7QB22O
 
(*^ω^)「素晴らしい一時だったお」
 
僕の隣りでおずおずと布団を顔にまでかけ照れている彼女(※ツンと言う名前らしい)
の仕草は可憐で可愛らしかった
 
ξ///)ξ「‥誰にでも
こうだなんて思わないでね」
 
そう言い布団にくるまるその姿を見て僕は二回戦に挑もうと彼女に詰め寄る
 
その時だった玄関を開き、居間に入ってきたのは
妹の(*゚ー゚)しぃだった


10 :浜崎 ◆jiTq7VWlew :2008/12/31(水) 13:32:10.14 ID:aIP7QB22O
 
(*゚ー゚)「お、お兄ちゃん!また女の人を連れ込んだのね!」
 
そう言い、僕らが寝ていた居間に入るなり妹のしぃは声を荒げる
 
そう‥僕はいつもこうして女の人にケガをさせ、家に手当てという名目で連れ込み、セクロスを楽しむのが日課になっていたのだ
 
ブーン走行だってその為のものだと言い切ってしまっても過言ではないだろう
 
(*゚ー゚)「信じられない‥」
 
妹のしぃは悲しみの声を上げた
 
( ^ω^)「フヒヒwwwサーセンwww」
 
詫びる様子を見せないブーン
 
そんな最低のブーンの横で寝ていたツンが驚いたように口を開いた
 
ξ;゚?゚)ξ「もしかして‥しぃちゃん?」
                   


11 :浜崎 ◆jiTq7VWlew :2008/12/31(水) 13:34:20.20 ID:aIP7QB22O
 
(;*゚ー゚)「え?‥まさかツンちゃんなの?」
 
( ^ω^)「2人とも知り合いなのかお?」
 
状況が理解できないでいるブーン
 
話を聞くと どうやら妹とツンは同じ高校に通っていた友達だと言う‥
 
つまり 僕は妹と
同い年の女性とセクロスしてしまったのか
 
(*゚ー゚)「もう‥お兄ちゃんさぁ恥ずかしいから60歳になってもこんな事をするのはやめてよね」 
四歳年下の妹が僕に向かって説教を垂れる
 
 H A P P Y E N D ?
スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 14:29:39|
  2. ブーン系小説(短編)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<( ^ω^) ブーンはまん毛厨のようです | ホーム | ('A`)と矮小な世界のようです>>

コメント

神候補を潰した糞荒らし氏ね
文才が無いからってラドンに走るなよ
  1. 2009/02/03(火) 00:11:34 |
  2. URL |
  3. ( ^ω^)系作者さん #4TnLEtgM
  4. [ 編集 ]

地の分も下手だし死ねばいいNE☆
やっぱり糞コテだな
  1. 2009/01/13(火) 01:24:47 |
  2. URL |
  3. ( ^ω^)系作者さん #TL9DnwNw
  4. [ 編集 ]

こいつ総合とか他のブーン系のスレにコピペを貼りまくってた荒らしだ
        
  1. 2009/01/02(金) 15:21:23 |
  2. URL |
  3. ( ^ω^)系作者さん #5vjrBZrc
  4. [ 編集 ]

こいつ、この後このスレで盗作載せてたやつじゃん
この話も含め、他のも盗作かもしれんぜ?
  1. 2009/01/02(金) 12:00:41 |
  2. URL |
  3. ( ^ω^)系作者さん #-
  4. [ 編集 ]

一人称と三人称くらい使い分けろよ……
  1. 2009/01/01(木) 18:31:03 |
  2. URL |
  3. 以下、名無しにかわりましてハチブンがお送りします #RwH1dyjc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hatimituboy1061.blog66.fc2.com/tb.php/46-5e2a76c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。